パートナーシップ

カップルカウンセリング増えてます

みなさん、こんにちは!

カウンセリングサービス森川陽介です。

カップルカウンセリング増えてます

ここ最近の私のカウンセリングでは、カップルカウンセリングが増えています。

年末あたりから、急に増えてきた感覚がします。

先日は1日3本の面談カウンセリング、全てがカップルカウンセリングのこともありました。

日本でもカップルカウンセリングは浸透してきているんだな〜。

基本的には、

「初めに女性が私のカウンセリングを受けて下さっていて、その後、彼やご主人を一緒に連れてくる」

というケースが多かったりします。

そのため、

初回のカウンセリングでは、男性のみなさんは「しょうがなく連れてこられた」ような表情をされていることが結構あったりします。

もしかしたら、

「カウンセリングなんて、受けたくないな〜」

と感じているのかもしれませんし、

「なんだよ、この無駄に愛想の良いチョビ髭は…」

と感じているのかもしれません。

私も男性なので、

もし心理学を知る前に、妻から、

「カップルカウンセリングを受けに行こう」

と言われたら、間違いなく嫌がったと思うので、男性のみなさんのお気持ちは痛いほどわかります。

だからこそ、私のカウンセリングに来て下さった男性の勇気はめちゃくちゃすごいと思います。

私のところに来て下さって、本当にありがとうございました。

女性のみなさんも来て下さって、本当にありがとうございました。

カップルカウンセリングの利点

ありがたいことに、カップルカウンセリングを受けて下さった男性の皆さんは、口々に、

「もっと酷い目に遭うかと思ったけど、よかったです(笑)」

とか、

「彼女の本当の気持ちがわかりました」

とか、

「妻のことが愛おしくなりました」

と、言って下さることが多いです。

女性のみなさんのご感想は、

「彼に気持ちがわかってもらえて楽になりました」

とか、

「夫と心が通じ合えて安心しました」

とか、

「気合いで連れてきてよかったです(笑)」

と、言って下さることが多いです。

私が考える、カップルカウンセリングの一番の利点は、

「現実を変化させる即効性が高い」

という点かなと思います。

やっぱり、パートナーシップの問題は2人で一緒に協力して解決していくと、めっちゃ早いです。

本当にめっちゃ早い。

シンプルに2人がすれ違っているポイントを理解できるし、その問題を今までとは違った形で解いていくことができます。

自分の意見と相手の意見の落とし所を探すんじゃなくて、意見の下に隠れている感情に2人で注目していく。

すると、

自分でも気づいていないような隠れた感情がたくさん湧き上がってくるので、その部分をパートナーに優しく触ってもらう。

優しく、

優しく、

優しく、

触ってもらう。

それだけで、2人の間に心理的な繋がりが生まれて、ゆっくりと問題が解決していくことが多かったりします。

通常の1人のカウンセリングも、カップルカウンセリングも料金は同じです。

という訳で、

カップルでのお越しもぜひぜひお待ちしておりますね〜。

ネット予約はこちら