ワークショップ

10/11(金)19:00〜20:50「なぜカウンセラーは『許し』の話ばかりするのか?」心理学入門講座開催します!

みなさん、こんにちは!

カウンセリングサービス森川陽介です。

今回はお知らせブログ。

カウンセリングサービスの母体である神戸メンタルサービスで心理学入門講座を開催します!

タイトルは、
「なぜカウンセラーは『許し』の話ばかりするのか?」

になります。

おかげさまでこの講座は満席となりました!
(2019年9月25日12:00時点) 

人を許したところで人生は楽になるのか?

カウンセリングをしていて、「なぜカウンセラーの人たちは、『人を許したほうがいい』って言うんですか?」という質問を受けることがあります。

さらに、

「っていうか、そもそも森川さんは人を許しているんですか?」

という突っ込んだナイスな質問を受けることだってあります。

そんな時は、「う~、痛いところ突かれたぜ~」と心の中で思いながら、「ま、まぁ、許そうとはしています(汗)」と答えています。

多くの場合、「許し」って、なんだかイヤなことのように感じるみたいなのです。

そのお気持ち、よくわかります。

うんうん、みんな好きじゃないのだよ。

にもかかわらず、

心理学の世界では「許し」という言葉はよく出てきます。

多くの精神科医やカウンセラーが、「許し」の重要性を様々な文献で説いています。

ということは、

「『許し』って、すんげーメリットがあるんじゃないか?」

って、考えてみてもいいのではないでしょうか。

「許し」の効果

私の体験からしても、「許し」の心理療法を体験すると、人生はとても楽になっていきました。

なんだか体が緩んで、人生が勝手に良い方向に進んでいく感覚というか。

カウンセリングをしていても、クライアントのみなさんが「許し」を覚えることで、恋や仕事があっという間に上手くいき始める姿を何度も見てきました。

じゃあ、「なんで『許し』を覚えると人生が良くなるか?」というのを、私なりに解釈するとね、

「許し」を覚える

心の奥の罪悪感が減る

自分や他人を好きになれるし、素直になれる

周りの人から勝手に好かれ始める

恋も仕事も上手くいき始める

ということだったりします。

ポイントは、

「自分や他人を好きになれるし、素直になれる」

という部分。

例えばね、私は心の奥で母に愛されなかったという怒りや悲しみを抱えていました。

すると、

その感情を心理的に一番近い距離にいる人、つまり、妻に投影するわけです。

だから、私はずっと妻に愛されていないと思っていました。

しかし、「許し」の心理療法を何度も体験していくと、

「あ〜、オレはお母さんに愛されたかったんだな〜」

という素直な感情を感じることができるようになりました。

そして、

「お母さんはお母さんなりに、一生懸命にオレのことを愛してくれたんだな」

と思えるようにもなりました。

するとだよ、

「妻にも愛されている」っていう感覚が心の奥に広がるようになったんです。

なかなかのビックリ体験。

結果として、私たち夫婦の関係性はめちゃくちゃ良くなりました。

そういう体験をしている私だからこそ、お勧めしたいのが「許し」。

楽しく抜ける

「許し」を実践する上で大切なポイントは、あまり1人でやろうとしないこと。

そして、絶対に許せなそうな人を無理に許そうとチャレンジはしないこと。

許せそうな人から始めて、みんなで楽しく抜けていくことが大事だったりします。

今回の講座では、

「なぜ、人は他人を許せないのか?」

「人を許すと、どんなメリットがあるのか?」 

「どのようにしたら、人を許せるのか?」

について、私の体験を踏まえながら説明したいと思います。

というわけで、10月11日(金)に上野でお会いしましょう。

そんで、金曜の夜だから、終わったらみんなで打ち上げいこう!(もちろん、自由参加だよ〜)

ただかづさんが、すごい美味い鰹のタタキを出してくれるお店を見つけたらしい。

あと、

神戸メンタルサービスの講座を初めて受ける方は、通常3,300円の入会料がかかりますが、今回はK-1ご褒美講座なので入会金無料になります。

受講料は3,300円です。 

それでは、みなさんとお会いできることを楽しみにしていますね〜!

ネット予約はこちら